ドンZurstadtのサクセスストーリー

私は、道路の旅行をしたと私のラップトップを使用するために必要な, で実行されます ビスタ, 一時的に私の電子メールを行うには. で使用する明白なツール ビスタ ました Windowsメール. 通常I使用 見通し 2007 私のXPのデスクトップコンピュータ上の. 私は旅行から家に着いたとき、私は終わっていました 80 私がしたかったことを電子メール Windowsメールからのインポート ラップトップ上 Outlookに 私のデスクトップ上.

私は、Microsoftが簡単にインポートし、2台のコンピュータ間でのエクスポートのために提供していないことが判明した後、, 私は解決策を探して始動します, この必要性は再発かもしれません、特に以来. PSTにEMLは、Google検索を経由して私の注意に来ました, そして私 試用版をダウンロード. しかし、この時点で私はすでにの古いコピーをインストールしようとして半日過ごしました 見通し 2000 上の ビスタ 取得の唯一の目的とノートパソコン Windowsメール.pstファイルをエクスポートします – すべて無駄に (見通し 2000 もはや、マイクロソフトでサポートされていません, and multiple workarounds suggested on the Internet were all dead ends). So ultimately the prospect of spending $14.95 [ special offer coupon ] for a working solution looked pretty good. I did first verify, using the trial version, that EmlToPst really would convert an email with attachments to a .pst that I could open in 見通し 2007. And in the end, I feel like you rescued me from a terrible nightmare at a bargain price.

Conversion of Windows Mail folders to Outlook

I have not tried too much more than the simple conversion of a tree of Windowsメールは、単一の.pstにフォルダ ファイル. 厄介な部分は、私が唯一の一部を望んでいたということでした Windowsメール フォルダ – 受信トレイと送信済みアイテム – 私は、ツリーのコピーを作成し、変換を行う前に、不要なフォルダを削除する必要がありました. それから EmlToPst 独自の超ヘッダで新しい.pstに変換したすべてのフォルダを配置し、その下に 受信トレイ すべての元のカテゴリとフォルダ, 受信トレイを含みます, その下に繰り返し. それから、私の本当で、それぞれのカテゴリにこのサブツリーからのメールをコピーするには大したことではなかったです 見通し 2007 木, but this would not be too much fun if I had to do it very often. If there is a direct way to automaticallysynchronize” Eメール WindowsメールからOutlookへ 2007, putting everything properly from folder to respective folder, then that is not clear to me at this point. [ suggestion: just disable the root folder creation option ] As it was, しかしながら, I was only too pleased to get the emails and their attachments copied over and intact, even if it did require a number of manual operations (which might, I should add, これらの事項の限られた経験を持つ人のため困難または不可能です).

Thanks for alife-saver”.

Don Zurstadt