Windows VistaのからWindowsへの切り替え 7

MS OutlookへのメッセージのWindowsメールのエクスポートを設定する方法

この記事では、実行する方法について説明します Windowsメールのエクスポート Windows Vistaでは、どのようにMicrosoft Officeのを介してそれらを転送することで、プリインストールされたメールクライアントからのメッセージの Outlookのインポート (バージョン 2003 そして 2007).

Windowsに切り替える場合 7, 元のWindows Vistaユーザーが実行する方法の問題が発生しました Vistaのメール転送 そして彼らのWindowsメールを変換します (Vistaのメール) メッセージデータベース. からのメールを転送する方法の問題 OutlookにVistaのメール 解決するには簡単です。, 限り、あなたが持っています メールバックアップビスタ メールメッセージのコピーと PSTのコンバーターへのEML プログラム, これは既製の個人用フォルダファイルを作成するのに役立ちます.

Windowsメールのエクスポート Windows Vistaのからのメッセージ

で開始する, あなたが持っていることを確認してください メールバックアップビスタ お使いのWindows Vistaのメールクライアントに保存されているメッセージの. Windowsメール (インクルード メールを表示 クライアント) stores messages in .eml files which are located in the directory C:\AppData\Local\Microsoft\Windows Mail.

If you are unable to find the files at that location, then check your mail program settings: Tools → Options → Advanced → Maintenance → Store Folder to find the Windows メールを表示 folder with your messages.

To perform the remaining steps, you first need to copy the .eml files from this folder to a separate directory (before beginning the copy process the Windows Mail application should be closed and the WinMail.exe process should be terminated).

Carefully check your backup copy and make sure that the folders tree that has been created matches the structure that you use: 例えば, having your messages sorted by recipient/sender. After the backup copy is ready, you can start the MS Outlookのインポート of e-mail messages with the help of the EML to PST Converter utility.

How to perform an MS Outlook import of mail messages

ザ・ PSTのコンバーターへのEML allows you to merge your Windowsメール messages into a single MS Outlook .pst file, quickly converting Windows Mail to PST in just a few mouse clicks.

After the program has been launched, indicate the folder with the .eml files as well as the .pst file creation method you wish to use. It is possible to either create a new file or update an existing one. It is recommended to use the first option if you have not used MS Outlook up to this point (a Personal Folders file is automatically created when Outlook is first launched).

First Wizard Page

The second option is appropriate for more experienced users who are skilled at using MS Outlook. PSTのコンバーターへのEML scans every folder in the indicated folders tree and displays a list of all the .eml messages that it has found.

List of EML files

During the final step, the program will create (or update) a MS Outlook Personal Folders file. A unique feature of PSTのコンバーターへのEML is that its analysis engine automatically recognizes the Windows directories structure used to save message files. When converting the messages into a .pst file, the directory structure is maintained, あれは, e-mails and attachments will be moved during the Outlookのインポート process into the corresponding folders created in Outlook. Precisely for this reason it is important to pay special attention to creating a Windows メールバックアップビスタ copy of your e-mail messages.

今PSTのコンバーターへのEMLをダウンロードして評価します!

それとも先に行きます, - ライセンスコードを取得し、フル機能のロックを解除